mdm市場は今後さらに拡大すると言われています。mdmを導入してスマートフォンやタブレットのモバイルデバイス端末を管理することで様々なメリットが得られます。まずセキュリティリスク、情報漏えいの危険性を阻止するための対策としてもmdmソリューションの導入は必要不可欠です。
モバイルデバイス端末にはパソコンと同様のデータや個人情報、機密情報が保存されています。そのモバイルデバイス端末が紛失、盗難された場合、その情報が全て第三者に漏れ出てしまう危険性があるのです。つまり情報漏えいによる被害は非常に莫大であることが分かるでしょう。社外秘情報や顧客情報の流出を防ぐ必要があるのでその点mdmは非常に有効な手段と言えるでしょう。
またmdm市場が拡大することで、スマートフォンやタブレットの業務外利用による業務効率の低下を阻止することができます。
スマートフォンやタブレットではインターネットの利用もできますし、無料ダウンロードを利用すれば様々な事をすることができます。このような利用をしてしまうと、業務効率のためのモバイルデバイス端末によってかえって業務の支障になってしまいます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>