Mdmツールによるスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス端末の一元管理ツールとしてmdmは欠かせません。Mdmツールの機能の中には、タグ情報による設定構成機能、端末タグと呼ばれる機能があります。この端末タグとは端末ごとに異なる設定値の作成、配信の効率化を実現できる管理者向けの機能になっています。設定値とはメールアドレスなどのことを指します。
設定値ごとに別のファイル作成、配信をする必要がある場合、管理者の負担は非常に大きくなってしまいます。100人いたら100個の設定ファイルを作って、ファイルと端末を選択して100回配信するというのは非常に時間がかかります。そこで端末タグ機能を利用することで、異なる値を持つ設定項目はタグで共通化し、管理効率を圧倒的に向上させることができるのです。共通タグ機能で簡単に設定を作成できますし、配信自体も一括送信が可能なので非常に楽ちんです。mdmは欠かせません。参照URL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>