Monthly Archives: 5月 2017

効率的に営業管理をするにはクラウドサービスがとても便利です。たとえば『Sales Force Assistant』というクラウド型営業支援サービスは、訪問スケジュール管理や商談履歴の照会など営業担当者が必要とするアシストを、電子秘書が24時間365日休まずに行ってくれるというもの。主な機能は、「スキャンした名刺データの管理機能」「訪問予定や商談履歴を照会して必要な資料等をアシストしてくれる機能」「過去クレーム情報を管理し、再発防止をアシストする機能」「メモ/付箋機能」など。これ一つで営業管理に必要な機能を網羅しているので、一元的に総合管理したいという方にオススメです。この他にもGoogleのアカウントがあれば誰でも無料で利用することができる『G Suite』(Google Apps)も人気の高いクラウドサービスの一つなんですよ。GoogleカレンダーやGoogleドライブ、ハングアウト、Gmailなど、営業管理に役立つアプリケーションが多く用意されており、法人でも導入しているところが多いツールです。これらクラウドサービスを上手く活用し、営業管理をより効率化していきましょう。

SFAが便利なシステムだな、と思う理由のひとつにターゲットの管理という機能があります。これは業務を効率的に行う上でも非常に助かる機能ではないでしょうか。

まだあまり営業に慣れていない新人さんだったり、思うように成果を出せない営業マンの方。この機能を使うことで予想以上に業績アップを狙えるかもしれませんよ^^

多くの見込み客を抱えていても、いつ、どのようなタイミングで営業に行ったら良いのかわからないときってありますよね。それをターゲットを絞り、いつぐらいに次の訪問をしたら良いのかを、SFAの機能で教えてくれるんです。なので、条件を指定しておけば、いつもその条件に合った訪問先のリストを手に入れることが可能となるんですね。まるで優秀な営業の先輩が隣に付いてくれていて、今日はココに訪問に行くと良いよ!とアドバイスしてくれているようですよね^^

もし、訪問をしばらく忘れていた会社があったとしても、この絞り込みですぐに発見できるのもまた便利だと思いますよ。

knowledgesuite.jp