大炎上したんですか・・初代のVAIO Phone。携帯電話の情報って、テレビでチラリと見るくらいしか無い私にとっては、VAIO Phoneが発売されていたことすら知らなかったのですが、今年に入ってネットニュースでも第2弾が発売になる、法人向けのスマートフォンとしてはまずは発売、ということを知りましたね。

なんで初代のVAIO Phoneが大炎上してしまったかと言うと、やはりVAIOパソコンを使っていた人たちの思いや期待と全く違っていたんでしょうね~。しかも、初代においては設計などは日本通信にまかせてVAIOは監修くらいしかしていなかったとか・・。

VAIOファンの人たちのこの裏切られた感は、なんだかわかる気がしますね^^

このような批判も含めたとことで、第2弾となるVAIO Phoneは「設計やデザインはもちろん、アンテナの選定などの細かな部分まで、VAIOが関与している。」とのことですよ。しかも、安曇野FINISHであることが、本当の意味でのVAIO Phoneだと。今度は評判が高いと良いですね~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>