Monthly Archives: 1月 2016

BYOD(私物端末の業務使用)を採用する企業が増えてきていますが、それでもまだ「スマートフォン利用厳禁」としている企業も多いそう。なぜなら否応なく企業側が「ビジネスプロセスの再構築」や「セキュリティツールの導入」を強いられるから。機密情報をできるだけ厳格にコントロールしたい企業にとって、スマートフォンなどのモバイル端末はいくら従業員の生産性が向上するからといっても諸刃の刃であることには変わりないのです。一言でモバイルセキュリティといっても従業員が所持するスマートフォンの機種やブランドによっても様々なセキュリティ問題が潜在しているもの…思っているほど単純な問題ではないし、年々複雑化しているというのが事実なのです。それでも従業員が大切なのはセキュリティより利便性でしょう。最近は企業に内緒で社内システムにアクセスしてしまうITシャドーという問題が無視できないほど深刻になりつつあります。今、企業がしなくてはいけないことは「スマートフォン利用厳禁」ではなく、BYOD戦略とそれに伴うセキュリティポリシーを確立すること…そしてそれを全従業員にはっきりと伝えることだと思います。http://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm比較/

営業マンや現場担当者にとって日報入力は意外に面倒なもの…それをスマートフォンなどで簡単にできたら、もっと業務効率化が図れると思いませんか?そこで私がオススメするのが『日報入力』(240円)というアプリ。シンプルに日報が作成できるようになっており、「訪問先」「開始・終了時刻」「コメント欄」を書くだけだという。初期設定でよく行く行先と作業内容を登録しておけば、後は行き先を選んで、開始・終了ボタンをワンタップ入力するだけ。予めテンプレートを作成しておくこともできるので各項目をわざわざ毎日書く必要もありません。ということは、ほとんどの入力を選択するだけで日報が出来上がりだということ。すごく楽チンです!しかもこのアプリ、地図アプリケーションなどと連動もできるようにGPS情報を取得していますよ。入力した日報は、メールで転送したり、クラウドストレージ『ドロップボックス』や『Evernote』に送ることも可能。これはパソコンでのデータ活用も容易にしてくれますね。もっと簡単に日報入力を済ませたい!という方は是非試してみてはいかがでしょうか。

STNetが、Fiimo(suumoに似てる^^)というスマホのSIMサービスをスタートすることを発表したそうです。このSTNetとは四国電力グループの1つ。電力会社がとうとうスマホ用のサービスもスタートさせるんですね。来年の2月から始まるそうで、AプランとDプランがあるとのこと。なんだろう・・と思って見てみると、Aプランはau回線を利用、Dプランはドコモ回線を利用したサービスですって^^すっごくわかりやすくて良いですね。。データ通信容量は、3GB、5GB、10GBのプランがあるそうで、一番容量の少ない3GBは900円という価格設定になっているそうです。法人向けのスマートフォンにも個人向けのスマートフォンにも対応するらしいので、結構ユーザーも増えそうな感じですよね。また、単に安い価格だけではなくて、もし使いきれなかった容量は次の月に繰り越しができたり、家族や会社で契約している場合にはパケットを分け合うことができるとのこと。オプションですが、セキュリティ対策もちゃんとあるそうですよ。

ピクセラという会社が、今月22日からこれまでにないスマホのサービスをスタートさせたそうです。その名称は「パノミル」。「360度パノラマVR動画をスマートフォンで手軽に体験できるアプリ」なんだそうです。このアプリそのものではないのですが、以前経済ニュース番組を見ていてこのようなサービスが開発されたことを知りました。本当にスマホで360度の映像を見ることができるようになったんですね~。もうすでにこのアプリはダウンロード可能ですし、しかも無料とのこと。今はコンテンツはまだ少ないうようですが、そのうち好きな歌手のコンサート映像やスポーツの観戦がリアルタイムではなくても360度見渡せるようになると、とっても面白いでしょうね^^ピクセラとしては、このような娯楽のサービスでけではなくて法人向けのサービスとして「不動産のカタログや旅行パンフレットなど」にも広げていきたい考えだそうです。法人向けのスマートフォンやタブレットを持っている会社であれば、営業先でも360度から確認できる映像を顧客に見せることが可能になり、営業の質も高められそうですね。