Androidアプリをいったんバラしてウイルスを仕込みそれを組み直して配布されているアプリがあるそうです!何ということをするんでしょうね!!この解体、再仕組みの動作をリパックというらしく、リパックされた偽物のアプリをインストールするとユーザーは感染したことが分からないまま個人情報を抜き取られてしまうそうです。iOSの場合はAppleの方でアプリを完全管理しているのでこのようなことは起こらないと。。多くの企業が参入できるAndroidには利点も多い半面デメリットもかなりあるんですよね。このリパックされた偽物のアプリはカカオトークやモンキー・ジャンプ他8つのアプリで見つかっているとのこと。これらはインストールする時に公式アプリには見られない確認画面が出て来て、通話履歴や位置情報などへアクセスを認めるように求められるそうです。これは可笑しいですよね^^でも、画面を確認することなく確認ボタンや次へのボタンをタップすることってよくあるんですよね。。アプリのインストールは時間と心に余裕がある時に、慎重に行いましょう^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>