もう手にしている方も多いかもしれませんね。サムスンから今月1日に発売された「GALAXY Tab S」。「最大の特徴は、WQXGA(2560×1600)の超高精彩有機ELディスプレイ「Super AMOLED」を搭載していること。一般的な液晶ディスプレイの色再現率が74%なのに対して、有機ELディスプレイは94%。約1.3倍の広色域を持つ。コントラスト比も一般的な液晶ディスプレイの100倍を実現し、黒はより黒く白はより明るい色彩で再現する。」とのこと。相当画質が美しく、クリアなのでしょうね。このタブレットの実力を検証した記者さんの話でも、「4Kテレビを見ているかのようにハイクオリティな動画はもちろん、持った時の端末の軽さにも驚いた。」と。そうそう、タブレットって手にした瞬間は「お、軽い!」と思っても、ネット検索や動画などで時間をかけていると結構重さを感じられるようになってしまう・・。そのため、とにかく軽い方が良い!というのが私の意見です^^さらにこのタブレット「2つのアプリを同時に表示しながら2画面操作ができるマルチタスク機能」「GALAXYシリーズのスマホとタブレットを連携操作できる「Side Sync」の機能」など、スマホとタブレット、モバイルを使いこなす人達には非常に便利なアイテムとなりそう!興味がある方は先ずは店頭でお試しされてみては?!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>