今日はiOS8が発表されるのかな?という期待とともにニュースを確認。
そういえば、大都市圏では、救急車の受け入れ態勢の不備などにより、たらいまわしが現在も問題となっていますよね。私としては大都市圏とはちょっと違う・・のんびりした街でたらいまわしなんて想像ができない?(ごめんなさい^^)と思っていた佐賀県において、このたらいまわしに関する記事が出ていたんです。規模としては東京などとは比べ物にはならないかと思いますが、それでも救急車の受け入れが最悪で6件も断られた・・というケースがあったそうです。そこで、県庁の担当車が現場を肌で感じ、そこに利用可能となり、いち早く受け入れ先の病院を探せるシステムを作りあげたんだそうです。そこにはタブレット端末が使われたとのこと。スマホではどうしても画面の小ささがあって使いにくい、パソコンはマウス操作やパソコンの置き場に困る。そこで、この中間となるタブレット端末が有効に使われることになったとか。さらに、救急隊員がタブレットの使い方に慣れてると「耳の不自由な人と筆談したり、日本語を話せない外国人との会話に翻訳アプリを使ったり、子供を動画であやしたりしているという。」そうです。良いですよね。そのため基本的にアプリの制限などは設けていなく「むしろ、救急車1台に1枚ずつ1500円のiTunesカードを配って、自由に使えるようにしている。そっか・・MDMってこういう使い方、利用の仕方もあったんですね~。頭・・モノは使いようだな・・と改めて感じました^^
MDMのiOS8対応は大丈夫か?
MDM比較 – MDM MoDeM

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>