Monthly Archives: 3月 2013

ここ数年に急激増えているノマドワーカーやBYOD。私がツイッターでフォローしている人の中にも、半分このような仕事環境にある人がいるようで、大雪の日や会社でなくてもできる仕事の場合には「今日は家で仕事」なんてつぶやきも見かけられます。この2つの働き方に共通しているのは、この便利性。そしてコスト面ですよね。家やカフェ、公園、車内でも仕事ができ、かつ時間も関係なく仕事できるので、働く側にも大きなメリットがあります。しかし、やはり気になるのはセキュリティで、とくに自分のデバイスを仕事に使っている人、あるいは会社からデバイスを支給されている人など、もし紛失でもしたら大変ですよね。大切な契約書類や取引先の情報などが悪用されれば、それこそ裁判沙汰です。そんな時、「導入して良かった!」と実感できるのがmdmのようです。手元にデバイスが無くても遠隔操作によりロックをかけられるため、とりあえずは安心。また、アプリの強制削除なども遠隔地から操作できるため、このような働き方をしている人は、導入していた方が賢明ですね。

ここ数年に急激増えているノマドワーカーやBYOD。私がツイッターでフォローしている人の中にも、半分このような仕事環境にある人がいるようで、大雪の日や会社でなくてもできる仕事の場合には「今日は家で仕事」なんてつぶやきも見かけられます。この2つの働き方に共通しているのは、この便利性。そしてコスト面ですよね。家やカフェ、公園、車内でも仕事ができ、かつ時間も関係なく仕事できるので、働く側にも大きなメリットがあります。しかし、やはり気になるのはセキュリティで、とくに自分のデバイスを仕事に使っている人、あるいは会社からデバイスを支給されている人など、もし紛失でもしたら大変ですよね。大切な契約書類や取引先の情報などが悪用されれば、それこそ裁判沙汰です。そんな時、「導入して良かった!」と実感できるのがmdmのようです。手元にデバイスが無くても遠隔操作によりロックをかけられるため、とりあえずは安心。また、アプリの強制削除なども遠隔地から操作できるため、このような働き方をしている人は、導入していた方が賢明ですね。

ここ数年に急激増えているノマドワーカーやBYOD。私がツイッターでフォローしている人の中にも、半分このような仕事環境にある人がいるようで、大雪の日や会社でなくてもできる仕事の場合には「今日は家で仕事」なんてつぶやきも見かけられます。この2つの働き方に共通しているのは、この便利性。そしてコスト面ですよね。家やカフェ、公園、車内でも仕事ができ、かつ時間も関係なく仕事できるので、働く側にも大きなメリットがあります。しかし、やはり気になるのはセキュリティで、とくに自分のデバイスを仕事に使っている人、あるいは会社からデバイスを支給されている人など、もし紛失でもしたら大変ですよね。大切な契約書類や取引先の情報などが悪用されれば、それこそ裁判沙汰です。そんな時、「導入して良かった!」と実感できるのがmdmのようです。手元にデバイスが無くても遠隔操作によりロックをかけられるため、とりあえずは安心。また、アプリの強制削除なども遠隔地から操作できるため、このような働き方をしている人は、導入していた方が賢明ですね。

ここ数年に急激増えているノマドワーカーやBYOD。私がツイッターでフォローしている人の中にも、半分このような仕事環境にある人がいるようで、大雪の日や会社でなくてもできる仕事の場合には「今日は家で仕事」なんてつぶやきも見かけられます。この2つの働き方に共通しているのは、この便利性。そしてコスト面ですよね。家やカフェ、公園、車内でも仕事ができ、かつ時間も関係なく仕事できるので、働く側にも大きなメリットがあります。しかし、やはり気になるのはセキュリティで、とくに自分のデバイスを仕事に使っている人、あるいは会社からデバイスを支給されている人など、もし紛失でもしたら大変ですよね。大切な契約書類や取引先の情報などが悪用されれば、それこそ裁判沙汰です。そんな時、「導入して良かった!」と実感できるのがmdmのようです。手元にデバイスが無くても遠隔操作によりロックをかけられるため、とりあえずは安心。また、アプリの強制削除なども遠隔地から操作できるため、このような働き方をしている人は、導入していた方が賢明ですね。

ヤフーが、地図要素を取り入れたiPhone向けの写真投稿アプリ「チズカメラ」の提供を開始しました。このアプリは、写真撮影後に写真を選択すると、写真に関連する場所の地図が表示されます。端末で写真を撮る、あるいはカメラロールから選ぶと、写真に関連する場所の地図が表示され、地図のデザインやレイアウトをカスタマイズしながら画像を作成できる。組み合わせられる地図はスタンダード/雨雲レーダー地図/地形図/ミッドナイトの4種類で、撮影地点を示すアイコンは19種類から選ぶ。写真と地図のレイアウトは4種類から選択可能だ。作成した画像はアプリ内ほか、TwitterやFacebookに投稿することができるとのことです。デザインがおしゃれな感じなので、ついつい使いたくなってしまうかも。試しに、使ってみてもよいですね。

ヤフーが、地図要素を取り入れたiPhone向けの写真投稿アプリ「チズカメラ」の提供を開始しました。このアプリは、写真撮影後に写真を選択すると、写真に関連する場所の地図が表示されます。端末で写真を撮る、あるいはカメラロールから選ぶと、写真に関連する場所の地図が表示され、地図のデザインやレイアウトをカスタマイズしながら画像を作成できる。組み合わせられる地図はスタンダード/雨雲レーダー地図/地形図/ミッドナイトの4種類で、撮影地点を示すアイコンは19種類から選ぶ。写真と地図のレイアウトは4種類から選択可能だ。作成した画像はアプリ内ほか、TwitterやFacebookに投稿することができるとのことです。デザインがおしゃれな感じなので、ついつい使いたくなってしまうかも。試しに、使ってみてもよいですね。

ヤフーが、地図要素を取り入れたiPhone向けの写真投稿アプリ「チズカメラ」の提供を開始しました。このアプリは、写真撮影後に写真を選択すると、写真に関連する場所の地図が表示されます。端末で写真を撮る、あるいはカメラロールから選ぶと、写真に関連する場所の地図が表示され、地図のデザインやレイアウトをカスタマイズしながら画像を作成できる。組み合わせられる地図はスタンダード/雨雲レーダー地図/地形図/ミッドナイトの4種類で、撮影地点を示すアイコンは19種類から選ぶ。写真と地図のレイアウトは4種類から選択可能だ。作成した画像はアプリ内ほか、TwitterやFacebookに投稿することができるとのことです。デザインがおしゃれな感じなので、ついつい使いたくなってしまうかも。試しに、使ってみてもよいですね。